株式会社第一コーポレーション

沿革History

沿革

1973年昭和48年

建売業を目的として株式会社第一住宅を設立

1975年昭和50年

狭山市駅前にアミューズメント事業部第1号店となる第一プラザ狭山店をオープン

1980年昭和55年

資本金を5,000万円に増資

1982年昭和57年

第一プラザみずほ台店をオープン

1984年昭和59年

本社を新狭山より狭山市祇園4-53に移転

1985年昭和60年

第一プラザ新所沢店をオープン

1987年昭和62年

新狭山に「新狭山第一ホテル」をオープンし、ホテル事業に進出

1989年平成1年

第一プラザ武州長瀬店をオープン

1991年平成3年

川越駅西口前に07第一住宅ビルを竣工

それに伴い本部を川越に移転

同ビル内に「第一住宅川越店」を設置

地域生涯学習の拠点としてカルチャー事業に進出

直営にて「よみうり文化センター川越」をオープン

1993年平成5年

川越駅東口前に11第一住宅ビルを竣工
同ビルに「第一プラザ川越店」、カプセルホテル「カプセルイン川越」をオープン

第一プラザ入間店をオープン

1994年平成6年

優良申告法人として所沢税務署長より表敬状を授与
(遊技場を経営する企業として関東信越国税局管内で第1号)
不動産部門強化のために100%出資子会社「株式会社リブコーポレーション」を設立

1996年平成8年

第一プラザ笠幡店をオープン

2000年平成12年

優良申告法人として2回目の表敬状を授与

2001年平成13年

第一プラザ霞ヶ関店をオープン

2002年平成14年

第一プラザ坂戸にっさい店をオープン

2003年平成15年

全事業所ISO9001認証取得

2005年平成17年

アミューズメント事業部10店舗目となる第一プラザ西浦和店をオープン

2007年平成19年

千葉県に初となる、第一プラザ船橋店をオープン

2008年平成20年

「第一プラザ新所沢店」閉店

2009年平成21年

クレバリーホームのフランチャイズに加盟

クレバリーホーム川越店、坂戸鶴ヶ島店をオープン

2010年平成22年

平成22年埼玉県八潮市に11店舗目となる、第一プラザ八潮店をオープン

2012年平成24年

㈱第一建設を吸収合併

2014年平成26年

埼玉県坂戸市に12店舗目となる、第一プラザ坂戸1000をオープン

2015年平成27年

持株会社 「株式会社第一ホールディングス」設立

2016年平成28年

クレバリーホームのフランチャイズ契約満了

BinO Master’s Clubのフランチャイズに加盟

FREEQ HOMESのフランチャイズに加盟

2017年平成29年

保育事業運営を目的に「株式会社みらいく」を埼玉県川越市に設立

認可保育所第1号として認可保育所「みらいく日吉本町園」を神奈川県横浜市に開設

2018年平成30年

「第一プラザ川越店」閉店

新規住宅建築及び販売事業から撤退

2019年令和元年

認可保育所10園目となる「みらいく東砂園」を東京都江東区に開設

2020年令和2年

東京都目黒区に認可保育所「みらいく鷹番園」を開設。運営する認可保育所は合計20園となる

「カプセルイン川越」閉館

2021年令和3年

「第一プラザ入間店」閉店

「株式会社みらいくインターナショナル」設立
バイリンガル幼児園「Kids Duo International」のフランチャイズに加盟

社名を「株式会社第一住宅」から「株式会社第一コーポレーション」に改称

東京都目黒区に認可保育所「みらいく下目黒園」を開設。運営する認可保育所は合計25園となる

生活支援サービス事業に参入。1号店として「ベンリー富士見鶴瀬店」を開店。

コインランドリー事業に参入。1号店として「WashONE富士見鶴瀬店」を開店。